不動産のミライエ
10:00~18:00
毎週水曜日、他不定
2021年03月23日
不動産について

古い登記の探し方【R3.3】

こんにちは、不動産のミライエ 大山です。

 

現在、扱っている借地上に古い建物がありまして

登記されているのか何とも判らんのです。

昭和12年に新築、床面積は確認出来たが

やはり登記が見つからない。

 

さあ、どうしよう。。そんな時は是非一度試してみてください。

 

新築当時の「町名」で確認する!

原因はさまざまですが、謄本の「所在」部分が古い町名のままに

なっているケースが稀にあり、このような場合、現在の所在で

取得することは出来ません。

 

建物そのものが未登記というケースもありますが、

これで無事見つかることも勿論あるので、似た状況に遭遇したら

思い出してみてください!

 

葛飾区、足立区、江戸川区の不動産高値売買、借地、相続相談は不動産のミライエまで

ご相談ください。買取りも承ります。※地元の堀切菖蒲園は大得意です!

この記事を書いた人
大山 太郎 オオヤマ タロウ
大山 太郎
地域一番の「信頼」と「誠実」で、ご満足頂ける取引を目指します! 最近の業務は、銀行や地主さんから相続や賃借人の整理等を頼まれることが 多いです。私が得意とする【プロのスキル】で、不動産における日々のお悩みを丁寧かつ確実に解決させます!是非当店をお選びください。
arrow_upward